[UiPath]switch文でcaseを"文字列"で分岐するときの注意

RPA UiPath switch case
0 Comments
Tweet

Remark

This article is repost of Qiita.


初投稿。UiPathを用いた開発を始めました。早速つまづいたので、取り急ぎ。

結論

UiPathのswitch文においてcaseを文字列で指定したいとき、「判定させたい文字列をダブルクォート」しちゃダメ🙅

試してみた

テストシーケンス

メール送信に必要な情報が含まれたExcelファイルをDataTableで読み込み、メールを作成する。
Excelファイルには”Key”列と”Value”列を設け、予めデータを入力しておく。
“Key”列の文字列をもとに送信先・件名等を個別の変数に格納して、最後にメールを作成する。

シーケンスイメージ

関係ないけど、イメージ出力が便利。
“Key”列の判定をswitch文で実装し、caseとして判定するための文字列をダブルクォートして入れてみる。
Sequence.jpg

Excelファイルイメージ

mailtemplate.png

(以下TBD)